ニュース一覧

手続きにかかる費用相場

男の人

費用が払えない人は

弁護士に任意整理を依頼すると、相談料、着手金、成功報酬、減額報酬といった費用がかかります。着手金は、弁護士に任意整理を依頼するとなった場合に正式に受任する時に支払うお金です。債権者1社当たり3万円から5万円が相場です。中には着手金無料という事務所もあります。次に成功報酬と減額報酬です。成功報酬とは、弁護士が任意整理の交渉を債権者に対して行い和解成立となった場合に支払う費用です。1社当たり2万円から3万円程度かかります。減額報酬とは、和解成立し借金が減額となった場合に減額された金額に対して10%程度の費用がかかります。例えば、成功報酬2万円で減額報酬10%、債権者3社合計で50万円の減額に成功したとなると、成功報酬6万円、減額報酬5万円の費用が発生することになります。これに着手金を足した金額が任意整理にかかる弁護士費用の目安とすることができます。そのため任意整理をするにもある程度まとまったお金が必要になります。ところが、どうしても任意整理の費用が支払うことができない場合は、弁護士と相談をして後払いにしたり分割払い応じてくれる事務所もあります。また、審査がありますが所得が一定基準以下の方は法テラスの民事法律扶助制度というものがあります。どうしても任意整理の費用が支払えない方向けに、弁護士費用を公的資金から一部補助してくれるのです。費用が支払えずお困りの方は、まずは法テラスに相談をしてみることです。

Copyright© 2018 任意整理で借金問題を解決~毎月無理のない返済金額で支払える~ All Rights Reserved.