今あるものだからこそ感じる愛着

空き箱を活用する際も統一感を大切に

お部屋の印象がオシャレに見えるには、清潔感と統一感が大切です。
小物で統一感を出すだけでなく、全体的にごちゃごちゃして見えないよう、配置など清潔感にも配慮することを忘れてはいけません。
そこでオススメなのが空き箱を活用する方法です。
頂き物やプレゼントなどで手にした可愛らしい空き箱、憧れのブランドの空き箱など見た目にも可愛らしい空き箱は、閉まっておくより小物としてオシャレに活用することができます。
箱同士の柄が別々で統一感がないなら、同じ色のリボンを掛けると良いでしょう。
また商品の柄がしっかりと表示され、一見オシャレに見えない空き箱には可愛らしい包装紙を貼ってみると印象を変化させることができます。
箱を小物として活用するときには、並べ方に注意してごちゃごちゃに見えないよう、すっきりと並べるのがオススメです。

オシャレな空き瓶は一輪挿しに

外国の珍しい洋酒の瓶や、変わった調味料など、空き瓶にもオシャレなものは沢山あります。
こうしたオシャレな空き瓶も小物として活用しない手はありません。
特にオススメなのが一輪挿しとして活用するケースです。
例えば、台所周辺などの太陽光の入りやすい場所に、大きさやサイズの違う空き瓶を並べます。
そして同じ種類のお花を、長さをそれぞれ空き瓶のサイズに合わせてカットし、挿して飾ってみましょう。
空き瓶は同じサイズや形状ではなくても、飾るものによって統一感を感じさせることができます。
飾るお花を季節ごとに変えてみるのも、四季を感じさせる小物として効果的です。
その他、植木鉢などの横に水差し用にカラフルな空き瓶に水を入れて置いてあげれば、鉢の水やりに活用できるうえ、そのまま置いておくだけでもオシャレな印象の小物として飾っておくこともできます。


Share!
B!

ページTOPへ